2013年4月18日木曜日

ソウル・ピクニック vol.2出演者紹介その2  ちくわテイスティング協会

不思議な名前と存在は知っていましたがライブはこの間まで観たことがありませんでした。
朝の4時頃です。首から下は普段着なのに顔は黒や白でベッタリペイントされた人達がステージにぞろぞろ集まって来ました。マイクスタンドにはちくわの飾りがついています
怪しい。
しかし演奏が始まると会場のテンションはどんどん上昇して行き、終演まで下がることはありませんでした。
観ていた僕らは気がつくと竹輪をほお張りながら笑い、叫びながら踊っていました。こんな感じ初めてだ!と思いました。
とてつもなくファンキーでバキバキのバンド、さらに凶暴なトークと歌とサックスでそのバンドをリードする関西弁の真っ黒い顔のフロントマン。
とにかく衝撃的な体験でした、皆さんも是非ソウルピクニックvol.2で一緒にこの濃厚なちくわを味わいましょう!



                           ドラム    おかじま

以下HPより
2009年あたりから活動。決まったフレーズ以外は即興的に演奏するスタイルの7人組パーティーバンド。
Zenbu(東京カランコロン)の呼びかけにより2010年にYDO加入(加入当初はDr.)。
2010年、2011年と2年連続でダモ鈴木氏(ex.CAN)との即興ライブ共演を果たす。
2年ともライブ中のダモ氏にちくわを食べていただく。
2011夏には、1stDemoCD(22曲入り)を製作。初回限定版300枚Diskunionにて
入荷分丸2日で完売し、初登場ディスクユニオンインディーチャート1位に輝く。
その後約半年間にわたりベスト10入りをキープ。Diskunion下北沢店下半期チャートにて総合2位。(1位はTHEラブ人間のメジャーデビューシングル!)
2011年 秋、大阪初ライブ。ミナミホール2011の大阪MUSE会場にて300人近くの人が押し寄せ、まさかの入場規制。
また同日に行われたFMW2011では、暴動騒ぎの熱狂のうちに大成功を収め、見ていたKING BROTHERSケイゾウ氏より賞賛の言葉を頂く。
更に元BAD BRAINS、SUBLIME、WHITE ZOMBIE、などのメンバーによる新バンド、LONG BEACH REHABのJAPAN TOURにちくわテイスティング協会出演が決定。当然の如く、メンバーにちくわを食べさせる。「F○cking Amazing!!!!」とメンバーはちくわGIGとちくわを大絶賛!!!
Japanese traditional foodのちくわを北米に持って帰っていただく。

http://www.youtube.com/watch?v=kCQ3AKD1jTw



                        

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました