2010年6月22日火曜日

ライラライラライブと誤字訂正

DJ団地妻です。マスダです。今週は2回ライブやります。ひとつは大学の学生企画イベント「TAMASONIC」。


こちら出番はかなり最初の方です。2番目とかそんくらい。どうせなら最初から最後まで全部見たらいいと思います。

もういっこはHapworth企画ライブ「南蛮渡来」。まあこれも学生企画といえば学生企画ですが


まさか本当にクウチュウ戦呼ぶとは。ちなみにこのHapworthのギターとボーカルをやってるやつが中島っていうんですけど、今のトップ画像で思い出野郎とがっつりかぶってる奴がそれです。これ立川BABELのライブの写真なんですけど、このときクウチュウ戦と対バンして、中島も観ていてそれで今回の運びとなったわけです。へー。

中島は「ちょっとジャンル違わないかな…」と気にしていましたが、そもそも思い出野郎→ファンク、チムニィ→ネオジャパニーズアフロック、Hapworth→DIY(よくわかんない)と既にもうだいぶ異種格闘技。今更プログレの1つや2つあったって問題無いと思います。

そんなことより問題はフライヤー。今までのやつと今回のやつを見比べてもらうとわかるんですけど、思い出野郎の「郎」が今まで「朗」と間違えてるんですよね…ほんとすいません…漢字勉強します…マスダでした…

2010年6月21日月曜日

Give It Up Or Turnit A Loose

思い出野郎、もうすぐライブですね。へえー!
ということで、最近よく演ってるJames Brownの傑作Give It Up Or Turnit A Looseという曲をアップします。
原曲よく聞いたら、ギターのリフ微妙に違うなあ、まあいいか、いやーやっぱりJBはカッコいいなあ、タイト イズ ビューティフルだなあ、タイトな暮らしをするために修行しようかな、部屋に籠って即身仏になるの、そろそろ。あー、違うか

思い出野郎Aチーム/Give It Up Or Turnit A Loose by YO=RU=STUDIO

2010年6月11日金曜日

Wild Mountain(remaster)

ワーイ、ワーイ、ワーイルドマウンテン!!!
齋藤録音です、以前CDRで配った音源をリマスターしたのでアップします。
ステレオからモノラルへ、これぞ思い出野郎クオリティー。


思い出野郎Aチーム/Wild Mountain(remaster) by YO=RU=STUDIO

6月と7月と8月のライブの変更とおしらせだよ

ブログ更新しすぎのマスダです。ていうかみんな更新しろ!でも別にブログとか嫌いではないから今日も今日とて更新します。うふ


このあいだHapworhの中島(こんどのライブを企画してるバンドのギター)からメールが来て、27日の企画『南蛮渡来』にエジプト文明ズが来られなくなったとのこと。エジプト文明が。まあ、エジプトですからね。南蛮じゃないし無理も無い事です。代わりをすごい頑張って探しているそうです。がんばれ!僕はクウチュウ戦(以前立川バベルで対バンしたプログレッシブバンド)が観たいからクウチュウ戦を呼んだらいいと思います。彼らは今すごい過密スケジュールでライブやってるから難しそうですが。

このライブの次はトランペットまこいちさんが働いてるジャズバーで7月にライブするのですが、今日お伝えしたいのはさらにもうちょっと先、8月の下北沢CaveBeのライブです。ウェブのスケジュールをなんとなく見たら、もう予定が出ていました。ぽつんと。


でた!ズボンズです。恐ろしいところと対バン。Four Minutes Til Midnightというバンドのジャパンツアーのはずなのになぜかヘッドライナー扱い。完全に胸を借りる格好です。そして無名にも程がある僕たちAチーム。しかしまあほんとどこに書いても出るこの存在感は何だ。

ところでズボンズはさておき、このFour Minutes Til Midnightですが、どんなバンドかというとこんなバンドのようです

レッチリみたいなバンドって聞いてたけどほんとにレッチリみたいだ!

さておきとか言っちゃったけどズボンズもいちおう貼っておこう

ところでもういっこ、Chairというバンドも気になったので検索してみたのですが椅子の画像しか出てこないので諦めました。かえって気になるわ!

なんかいろいろ書きましたがともかく今は27日に向けて頑張ろうと思います。マスダでした。

2010年6月8日火曜日

ぼーくのーすきーなおーじさーん

マスダです。たまには告知以外にもブログを更新しようと思います。
でも特に書く事ないです。だから好きなバリトンサックスの動画とかで頑張ります。

僕はあらゆることに関して無学なのであんまり知ってるプレイヤーとかいないんですけど、高校のとき教えてもらって今でもけっこう好きなプレイヤーでHamietBluiettっていう人がいます。この動画でバリトンサックス吹いてる人です。


僕は高校のころ吹奏楽部に入っていて、アンサンブルコンテストみたいなのが毎年あって、そのとき教えてもらった気がします。自分で見つけてきたのかもしれません。でもとにかくアタックが強くてばりばりした音と、細かい仕事に感動した覚えがあります。関係ないけどソロ吹いてる人すごいうまいね。

ワールドサクソフォンカルテットとかで吹奏楽でも結構有名なのですが、誰だったかジャズバリトンサックスを吹く人のサイトで前衛的と言われていておもしろかったです。視野は広く持つべきだと思います。あと何て言えばいいかわからなくてとりあえず前衛的っていうのはやめろ余計に馬鹿っぽいから。


でもまあこれは確かに前衛的。ディジュリドゥvsバリトンサックス。


Charles Mingusのバンドに参加していたころ。わあ若い。トランペットとバリトンサックスというホーンの編成とか無理矢理変な音出そうとしているあたりに親近感を感じます。馬鹿みたいにうまいしこれは変な音じゃなくてフラジオだしジャズだけど。

なにか面白い動画やらかっこいいプレイヤーとかみつけたら教えて下さい。マスダでした。

※おまけ※

置き去りのバリトンサックスがシュール こういうスタンドほしい

2010年6月5日土曜日

ライブしました


DJ団地妻もといマスダです。先日は下北沢Cave Beでライブしました。来てくれたひとたちありがとうございます!ちなみにCaveBeでは8月にもライブやります。詳しくはまた後日。

ところで思い出野郎は普段はスーツでライブするのですが今回は私服でライブやりました。思い出野郎達の普段のファッションをおすぎ(ピーコ?わかんね)並にチェックしてみようと思います。なぜそんなことをするのかというと、本当だったらライブの写真とか載せたいところだけど僕らのライブはみんな落ち着き無く観てるもんだから写真を撮る人とかいなくて画像が無いのです。誰か撮ってください。


まこいち(タカハシ)さんです。なんかコーデュロイみたいなズボンにコカコーラのTシャツを着て、Gジャンを羽織っています。このかぶっている帽子は本番前にそのへん歩いてるときに見つけて買ったやつです。


オカジマさん。このときは暑かったから脱いでいましたが、肩にカーディガンをかけて、昔のプロデューサーみたいなかんじでした。なんか妙に縦に長い写真だな


ミヤモト。ジーパンとポロシャツにパーカーを羽織っています。髪のびたね。


ナガオカ。スキニーパンツにTシャツ、あとパーカーを羽織っています。髪なげえな。


サイトウ。サイトウにしては珍しいTシャツを着ていました。竜のやつ。ここまで5人中3人がパーカーという、脅威のパーカー率。あとメガネも多いですねこのバンドは。


僕です。パーカーが大き過ぎてなんだかよくわかんない。

なんていうかパーカー率(4/6)とメガネ率(4/6)が高いということがわかったところでファッションチェックは以上ですおつかれさまでした。

ライブの写真はなんかHeHeWho?しか撮ってなかったです。




このバンドでギターを弾いていたやつが企画するライブが次のライブです。フライヤーはこちら。


これまた作ったの僕なんですけど少し間違いがあります。ひとつはチムニーさんなんですけど、本当はチムニィ。あとHappworthは本当はHapworthです。ごめんよ!でも日時とか場所時間は間違えてないので大丈夫です。お誘い合わせて是非どうぞ。マスダでした。

2010年6月2日水曜日

ライブ直前!思い出飲み!!

ライブ直前ということで、みんなの士気を高めるために酒を飲む。
無駄に広くてシャレオツなミヤモト宅で、ファンキーなミュージックを肴に酒を飲む。
思い出野郎はアルコール50パーセントと優しさ50パーセントで出来ています。
あー、まったく生産性が無いな、まあいいや。

半狂乱のトランぺッター

オールドスクールスタイル

苦学生スタイル

みんな働け。ブログ更新しろ。
そんなこんなで3日は下北沢ケイブビーでよろしくお願いします!!我々の出番は8時くらいから。トリでございます。

サイトウより
このガジェットでエラーが発生しました