2010年8月12日木曜日

夏シングル、たった今マスタリング終了!

先日のライブに来ていただいた皆様ありがとうございました!
楽しかったです。ずっとファンだったズボンズとも共演できてライブももちろん素晴らしくて、なんだか感動しました。対バンも皆さんハイレベルでいい人たちで楽しかったです。

さて、ライブの次の日から我々はレコーディングを開始しまして、中古の機材で四苦八苦の貧乏レコーディングでした。7日にセッティング、8日にいつものコンクリうちっぱなしのあの部屋で皆でせーので一発録音して、長崎に原爆が落とされた8月9日にゲンちゃんのパーカッションと僕の歌入れをして、なんとか録音作業は終了し、今日までミックスダウン&仮マスタリングと、5日間の強行日程でとりあえず2曲入りの無料シングルが完成いたしました。

曲はワンミュージックとタイムイズオーバーの歌ものEPでございます。2曲で12分弱のボリューミーな仕上がりでございます。ぜひ夏のうちに聞いてほしい2曲です。冬にも聞いてほしいけど。ジャケットでき次第無料で配るんで欲しい方はお近くのメンバーかomoideyarouateam@gmail.comまでメールください。諸事情によりマイスペースは更新できないからCDじゃないと聞けないのでぜひ!それにしても俺の声汚いね。

収録曲解説

1:One music
僕がカーティスメイフィールドのムーブオンアップ的なのやりたいよみたいなこと言ってたら、サイトウくんがコード進行もってきて作り始めたアップテンポのソウルナンバー・・・のはずが皆でやってるうちにギルスコットヘロンやダブ、レゲエなどの要素が入り今の感じに。このとき僕がハマってたキングスゴーフォースに影響うけてますね。結構。途中の人力ダブが微笑ましいです。歌詞は悩んだすえにコインランドリーで洗濯中に考えました。

2:タイムイズオーバー
 結構前からやっているメローでスローなソウルナンバー、これもサイトウくんがイントロとAメロのリフもってきてそっから皆であーだこーだ言いながら作った曲です。最初は僕がドラム叩きながら歌ってた曲ですね。何気にマイナーチェンジを繰り返してる曲でもあります。元々オーティスレディング的な曲を作ろうと思ってたのですが、デラソウルネタなリフやちょっとだけアーバンソウルなサビなどで思ってたよりメローな印象になった気がします。こういう曲をまさか自分のようなガラガラ声の男が歌うことになるとは思ってもいませんでした。歌詞は何となく失恋直後じゃなくてちょい後の感じと言いますか、駄目な男がうだうだひきずってる感じと言いますか。そんな感じです。

そんな感じの歌もの2曲のシングルです。僕は最近直球でわかりやすい、何のヒネリもない歌詞を書こうとなんとなく決めているのですが、いざ音源になると恥ずかしいです。やっぱり。でも2曲ともとても好きな曲でもあります。いつもテキトーだったり下ネタに逃げていたのでたまにはね。この夏に好きな人と聴くもよし、一人で聴くもよし、フリスビーにするもよし、烏よけにするもよしの一枚でございます。

今回は5曲レコーディンしたので近いうちにちゃんとマスタリングしてミニアルバム的なものも作ろうと思っております。次の29日のライブでも配ります。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました