2011年2月18日金曜日

ライブアンドアフロダディ

マスダです。3月のライブの告知でもしようかね。

3/17(木)秋葉原CLUB GOODMAN
BASARABOOKS presents
OPEN/START-18:30/17:00
チケット前/当日-2000/2300
ACTS : 思い出野郎Aチーム / 赤い疑惑 / Gellers / hara kazutoshi / VJ:小田島等
<全日本ポスト・サブカルチャー連合> / 長尾謙一郎 / 紙芝居:大橋裕之
<全日本ポスト・サブカルチャー連合> / 堀道広 / 展示:箕浦建太郎
<全日本ポスト・サブカルチャー連合> / その他バサラブックスに縁のある
ゲストの飛び入り参加あり。

なんか浮いてる気がしないでもないサブカル面子の中に参加させていただきます。久しぶりにめちゃくちゃ浮くんじゃないでしょうか。すごいよ全ポだよ。ギャラクシーで銀座なライブイベントになることは間違いないでしょう。1バンド目でよかった演奏終わったらお金以外何も気にせずお酒が飲めるぞ

そいでもって3月は2日連続でライブするんですよ死んでしまうんとちがうか

3/18(金)渋谷LUSH
Air raid. Vol.179
LIVE : ZUBOLA FUNK LABOratory , 思い出野郎Aチーム , wools
DJ : 仁王JAZZ(LUSH田中 勝)
■Open 18:30 / Start 19:00  ■Advance 2000 / Door 2300 (+1D)

こっちはむしろ埋もれないようにがんばるライブじゃないでしょうか。ファンクバンドしか出ない日です。こんなの初めてですよ。1バンド目でよかった勉強になります。DJも間違いないことでしょう。なんというDANCING TONIGHT…お金以外何も気にせずお酒が飲めるぞ


フライデーナイトにロックでカオスなライブを観たい人は17日に、ファンキーでダンサボーなサタデーナイトフィーバーを過ごしたい人は18日に足をお運び下さい。お望みであらばディスカウントもするよ。お気軽にご連絡ください

毎回ライブ告知だけの更新も味気ないし告知以外のことでも書こうかね。近頃の思い出野郎はライブをせず曲作ったりラーメン食ったりしながらアフロなグルーブを研究しています。アフロビートというやつです。そのまんまだね。こういうやつ↓



これはアフロ界の教祖的なOTOKO、フェラ・クティ。ド定番ですね。アフロ界隈ではクラシックだなんて呼ばれ方をされることもあるようですが何度聴いても新鮮でとんでもなくリズミカルですね。こんなダンサブルな音楽で政治と戦うだなんてナイスな男ですねフェラは。フェラのおかげでフェラって言い放題です。彼の息子のフェミ・クティは過去にロッキンオンだかサマソニだかで来日してましたね。観たかったですねー

そいでもってこっちは僕が最近知って気に入っているANTIBALASというバンド。





↑これはなんかDJ.MUROのミックステープにも入ってた気がします。フェラとはだいぶ違う雰囲気ですけどかっこいいですね。ていうかどっかで名前聞いたことあんなーと思ったら昔に買ったMUSICMAGAZINEの表紙を飾っていました。でかした昔のわたし。それで彼らのインタビューをさっきまで読んでいたのですが、音楽への思想とかがメインの内容でアフロ研究の役にたつのかどうかと言われたら全然役に立たんかった。昔のわたし、ドンマイ

まあこんだけ書けばブログっぽいやろ。それではDJ団地妻でマスダでした。それではアフロ〜


////おまけ////

ANTIBALASのメンバーが掛け持ってるファンクバンドもかっこよかったです




Dap Kings ジュラシックファイブがサンプリングしてますね

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました